そして今日も僕は投げ続けたりはしない

話は彼方此方へ飛ぶ予定ですが。 先日(とは言えもう随分前になってしまいましたが)は1年ぶりの琵琶湖合宿。

自分の好きなスタイルで、好きなフィールドで、好きな友人たちと好きなように楽しむ、この年齢になって良かったってのを確認するかの如き集い。

まぁ僕としてはほぼ1年分投げてしまった感じなのですが、他の人たちと比べると圧倒的に投げる回数は少ない、らしい。

玉越校長に「井上君のスタイルは鳥居君に似てるよねー、鳥居君も投げないんだよなー、煙草吸ったりしてさー。」

と、言って頂いたのはなんか嬉しいけれど、多分鳥居さんは理想的なポイントやそのトレースの仕方なんかを考えて投げないんじゃないかと思いますが、 僕の場合はただ投げないだけ、ボーっとしてるだけなんですよね。

まー理想がない訳じゃないからこそ今日は投げ過ぎちゃったなー、なんて事を言ってしまうんだし、誰が釣れても楽しいとはいうもののやっぱり自分が釣れるのが嬉しいですからねー。

ま、ともかく、3日間本当に遊ばせて頂きました、感謝感謝。

話は変わりますが、弟zung君の知人で、僕は面識は無いけれどブログをちょくちょく覗かせて頂いているがちゃこさんのこの記事、釣りをする人にはぜひ読んで欲しいなー。

「もっと自分なりのフィロソフィーを持つべき事だろう。」ここ大事ね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.